FC2ブログ

ネットで多くの方に情報を広める為にはどうするか?

BAN
06 /17 2015
 インターネットでの情報配信は基本的に無料という事もありイベントの告知などに利用している方は多いと思います。
 しかし、思った様に情報が広まらないと感じている方も多いのではないでしょうか?

 ここではWalkerplus地域編集長業務などの経験から学んだ、ネットを利用した情報配信について書いていきます。

【新聞や雑誌などの紙媒体とネットメディアの違いについて】

 もし本当に情報を広めたいと考えるならば、お金を払って有能なライターに記事を書いてもらい、広告料を払って紙媒体に出稿するのが効果的です。
 なぜ紙媒体かというのは、情報が急流の様に流れていくネット情報とは違い、情報を得ようとしている方が自らお金を払い購入してそれを読むから。
 あなたから発信された情報を自らの意思で取り込もうとしているところにプロの記事が流れ込む訳ですから、情報の吸収率が違います。

 ネットの場合はこうはいきませんね。
 まず無料で読める事から第一印象で興味を持った記事しか読まれませんし、情報が次から次へ流れてきますからザルに水を流し込むような感じで情報を見ていると思います。

 紙媒体の方は情報を取り込もうという意思の元に読まれますが、ネットの場合はネット側が一方的に情報を送り込んでいる状態ですので、情報を発信するにしてもかなりの工夫が必要です。


【ネット情報の工夫とは?】
 
 ただ記事を書いても情報は広まりません。
 私が記事を書く事で重要視するのは次の3つ。
 記事のトップ画像・タイトル・記事を落とし込むポータル。

 私の場合はWalkerplusの地域編集長という立場があるので、記事を普通にブログを書いたりするよりは情報に信用性があり拡散力があります。
 Walkerplusに掲載した記事はそこの他に外部のニュースメディアへも配信されていくわけですが、先程記載したとおりネットの情報は急流を流れる水の様なもの。
 水をいかに固形化に近付けて利用者に届けるかがポイントになってきます。

 記事の第一印象が重要ですから、記事の紹介と共に表示される事が多いトップ画像の選別は非常に気を使っています。
 その次にタイトル。
 紙媒体で書くものより、刺激的なタイトルを付けていますね。

 最後に可能であればその情報を落とし込むポータル。
 ポータルとはその情報を得る為に読者の意思で見る第一次情報発信場所と思って下さい。何かの情報を得る時はまずこのサイトを確認するという場所はありませんか?
 一般的な方でしたらブラウザを立ち上げた時にYahooやGoogleが表示されると思います。インターネット初心者がネットを利用する時はまずこのサイトから始めますね。
 ネット記事を出す場合は私の場合・時として、このポータル設定が専門性の強いニュースサイトやブログ、個人のツイッターアカウントだったりします。


【個人で情報を発信する場合はどうするか?】

 ネットは世界中の方々が利用する一冊の本の様なもの。
 情報の流れが速く量も多いですから、広くぼやけた情報よりは専門性が高く密度の濃い情報の方が好まれる様です。

 この専門的なものに多くのファンがいれば情報の拡散は容易かと思われますが、非常にニッチな情報の場合、その分野へ新たにファンを増やす努力が必要になってきますからなかなか大変です。
 こういった場合はすでに多くのファンを獲得しているもの、ゲームや漫画・アニメ、人気のある動物でも良いでしょう、そういった助力を借りつつ情報を発信する手法が有効の様です。
 例えばツイッターでしたら7・8割を猫画像で埋めつつ、本来発信したい情報を残りの利率で発信していくとかですね。


★歴史に関する忍者話もこういった内容に関わってきます。今月(2015年6月)は2回講演しますので、興味があったら参加してみて下さい。
謎に包まれた『薩摩忍者』に迫る研究発表会
 

【最後に】
 ネットでの情報拡散はあざとく・戦略的に。
 だたネットに記載するよりは有力個人かニュースサイトの利用が効果的。
 場合によっては広告費などを払う事も検討してみましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クリエイティブパフォーマンス BAN

イベントやプロジェクトの企画や相談を主に受けています。
鹿児島を拠点として主に九州で活動。

状況に応じパフォーマーとしても活動
 1時間で最速200点のバルーンアートを作るバルーンパフォーマー
 夏の風物詩 金魚すくい名人
 ゴム銃や紙トンボなどの昔遊びの講師
 刀や手裏剣などを操る 侍・忍者
 鎧の着付け師 など

フリーライターとしても活動
 元 KADOKAWA Walker plus 鹿児島県地域編集長 など
 得意なジャンルは、鹿児島の歴史・文化・古武道・グルメ・温泉、日本の古武道、中国拳法、ゲーム(特にアーケードゲーム)、スポーツチャンバラ、火山

主な資格は
 普通一種運転免許
 ヘルパー2級
 FMD陳列士
 乙4種危険物取扱者
 国内旅程管理主任者
 スポーツチャンバラインストラクター
 伊賀流忍者店中忍免許

職歴としては現業務の他に
 警備員(交通・施設・イベント)
 スーツアクター(地方アトラクションイベント)
 営業・営業サポート・MD・販売など(アサヒ飲料キャンペーン・ケンコーマヨネーズキャンペーン・カンロ/フェレロ、キンダーサプライズMD鹿児島/宮崎担当・花王販売営業サポートなど)(主に派遣会社に所属しての業務)
などがあります。