FC2ブログ

『桜島おもてなしマルシェ vol,1』レポート

地域情報
03 /30 2017
 2017年3月28日(火)。桜島ビジターセンターとなぎさ公園・国民宿舎レインボー桜島を会場として、それぞれ『桜島おもてなしマルシェ vol,1』と『さくら祭りin桜島』が開催。平日の開催ながら多くの人で賑わいました。

 私は桜島ビジターセンターに関わっているので『桜島おもてなしマルシェ vol,1』の方をご紹介しておこうと思います。
 『桜島おもてなしマルシェ vol,1』は桜島ビジターセンターとその隣にある長い足湯で有名ななぎさ公園の2会場を使って展開されました。
20170330002 
▲桜島ビジターセンター会場
20170330001
▲なぎさ公園会場
※画像は肖像権を考慮して撮影しています。

 イベントの内容は次のとおり(FBイベントページより抜粋)

【マーケット】
◎椿弁当(限定20食)(予定)
◎桜島産の食用椿オイル
◎ハンドメイド籠・手芸品
◎採れたて桜島産の野菜
◎桜島焙煎コーヒー
◎おみやげ品 など

【ワークショップ】
※体験料:各500円
◎火山灰ストラップづくり体験
◎軽石クラフト体験
◎椿をつかった ”うちわ”づくり体験
◎手織り機(はた)体験
◎気功体験
◎お抹茶たて体験
◎カラーセラピー体験

【女性が美しくなる桜島PRイベント】
 女性が美しくなる楽しめる!桜島のお店や商品情報をご紹介します!

 今回は特別に、椿オイル・桜島小みかん新商品 セルフマッサージ体験会(無料)も開催します。
 桜島産の椿オイルを使った新商品のハンドクリーム、ネイルオイル、桜島小みかんの精油などを プロのセラピストによる施術方法をが無料で伝授します。
◎ハンドマッサージ
◎ネイルケア

 
 当日準備された「椿弁当」は12時を待たずに完売。
 溶岩なぎさ公園で行われていた桜島ミュージアムの新商品発表会とセルフマッサージ体験会など、非常に良い雰囲気の元、行われていました。
 売り上げに関してはビジターセンターのデータしか確認していないのですが、だいぶ良い数字が出ていた様です。

 これを一度きりのイベントとせずに規模を縮小して良いので定期開催していただきたいところ。
 定期開催されるイベントと日常のコンテンツが上手く絡み合う様な運営をしながら桜島の文化を盛り上げて欲しいですね。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クリエイティブパフォーマンス BAN

イベントやプロジェクトの企画や相談を主に受けています。
鹿児島を拠点として主に九州で活動。

状況に応じパフォーマーとしても活動
 1時間で最速200点のバルーンアートを作るバルーンパフォーマー
 夏の風物詩 金魚すくい名人
 ゴム銃や紙トンボなどの昔遊びの講師
 刀や手裏剣などを操る 侍・忍者
 鎧の着付け師 など

フリーライターとしても活動
 元 KADOKAWA Walker plus 鹿児島県地域編集長 など
 得意なジャンルは、鹿児島の歴史・文化・古武道・グルメ・温泉、日本の古武道、中国拳法、ゲーム(特にアーケードゲーム)、スポーツチャンバラ、火山

主な資格は
 普通一種運転免許
 ヘルパー2級
 FMD陳列士
 乙4種危険物取扱者
 国内旅程管理主任者
 スポーツチャンバラインストラクター
 伊賀流忍者店中忍免許

職歴としては現業務の他に
 警備員(交通・施設・イベント)
 スーツアクター(地方アトラクションイベント)
 営業・営業サポート・MD・販売など(アサヒ飲料キャンペーン・ケンコーマヨネーズキャンペーン・カンロ/フェレロ、キンダーサプライズMD鹿児島/宮崎担当・花王販売営業サポートなど)(主に派遣会社に所属しての業務)
などがあります。