伝説にもなった『青葉の笛』の現状について神主さんに訊いてみた

地域情報
02 /03 2018
2018年1月末から開始したクラウドファンディングにリターン品としてラインナップしたかった『青葉の笛』。  主に平安時代に貴族の間で流行した笛で、能の「敦盛」やそれを好んで舞っていた織田信長も追い求めたという伝説がある笛です。

 この材料である「青葉の竹」はほぼ鹿児島県以南でしか植生していないもので、鹿児島から京へ送り、京で笛に加工されていました。  現在の鹿児島でその話を知っている方はわずかで、材料供給地であった日枝神社・台明寺の青葉の竹は野放し状態。  それを以前の状態に戻したいという動きが鹿児島県霧島市に出てきています。 クラウドファンディング/今年7月にフランス・パリで開催されるジャパンエキスポ2018に出展し、薩摩の「さ」の字も聞かれなくなったと言われるヨーロッパで薩摩旋風を巻き起こしたい!! https://camp-fire.jp/projects/view/62458
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クリエイティブパフォーマンス BAN

イベントやプロジェクトの企画や相談を主に受けています。
鹿児島を拠点として主に九州で活動。

状況に応じパフォーマーとしても活動
 1時間で最速200点のバルーンアートを作るバルーンパフォーマー
 夏の風物詩 金魚すくい名人
 ゴム銃や紙トンボなどの昔遊びの講師
 刀や手裏剣などを操る 侍・忍者
 鎧の着付け師 など

フリーライターとしても活動
 元 KADOKAWA Walker plus 鹿児島県地域編集長 など
 得意なジャンルは、鹿児島の歴史・文化・古武道・グルメ・温泉、日本の古武道、中国拳法、ゲーム(特にアーケードゲーム)、スポーツチャンバラ、火山

主な資格は
 普通一種運転免許
 ヘルパー2級
 FMD陳列士
 乙4種危険物取扱者
 国内旅程管理主任者
 スポーツチャンバラインストラクター
 伊賀流忍者店中忍免許